FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

口は注ぐためより見た目の心地よさ

今日ご紹介するのは小野寺友子さんの白磁片口鉢です。
細かく説明すれば白磁の片口型の鉢です。

20_onodera_0502.jpg
小野寺友子 白磁片口鉢 5,060円
W18cmD14.5cmH6.8cm


と言うのもお洒落なフォルムで、
アシンメトリーな形が料理映えするための、
デザインとしても片口型です。
とは言え、注げますしそこそこ切れも良い口です。
が、目的は盛り映えするための口です。

20_onodera_0503.jpg

盛り映え優先になっているため、
口の穴が小さく低い位置にあるために、
入れたれる液体の容積が少しか入りません。

20_onodera_0504.jpg

でもその分スタイリッシュな姿に仕上がっています。
少し楕円に変形していてこれがまた料理映えします。
しかもしっとりした白磁が多彩な料理を受け止めて引き立たせます。

20_onodera_0505.jpg

磁器のために匂いがつきにくに、
汚れにくくどんな料理も気軽で盛り付けできます。
口はありますが素地も丈夫で扱いもしやすい片口鉢です。

また清涼感のある白磁で注ぐイメージがある片口型は、
涼感のある形で夏にも大活躍します。

                 甘庵
 
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4608-554207ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)