FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使われている時が一番綺麗

梅雨が明けて暑くなってきました。
信号待ちをしていた歩道で、
思わず並木の陰に入ってしましました。
暑い。暑いけど夏はこうでなくちゃ。
待ってましたと言う日差しです。

こうなると冷たい飲み物が美味しくなります。
そこでご紹介したくなったのが、
荒川尚也さんのカエル水差しです。

19_arakawa_0621.jpg
荒川尚也 カエル水差し 11,000円
W17.5cmD13cmH14cm
程よく入れて800cc


名前の由来はコロンとしていて、
ドンとした姿はカエルを思わせるからですが、
しっかりしたハンドルや安定感があって、
使い勝手がとても良いからこその、
ロングセラーです。

19_arakawa_0622.jpg

水や麦茶やお茶を入れてそのまま冷やしておいて、
お気に入りにグラスに注いで飲むと、
涼感も味わいもぐっとアップします。

19_arakawa_0620.jpg

荒川さんの澄んだ素地を生かした、
初期の頃からの定番で、
長く愛されている飽きのこない、
身近で使いたい水差しです。

19_arakawa_0623.jpg

展示品として並んでいる時も、
可愛い姿なのですが・・・。
冷たい飲み物が入って結露していて、
次々注がれてどんどん減っていく、
使われている時の方がもっと可愛くて、
一番綺麗に見えます。

              甘庵
 
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4611-774da630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)