FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

個性的で飽きない魅力を秘めた一輪差し

今日ご紹介するのはどこか時代がかった調度品を連想させる、
魅力満載の個性的なフォルムを持つ、
巳亦敬一さんの一輪差しラッパ型ベージュです。

20_mimata_0148.jpg
巳亦敬一 一輪差し ラッパ型 ベージュ 4,840円
径9.1cmH10.8cm 単品


花器なので安定感があり丈夫にするため、
しっかりとした厚みを持たせてあり、
重厚感を感じながらも軽快なデザインです。

20_mimata_0150.jpg

口元のラッパ部分には手のこんだ文様が配され、
腰から下のスキガラス部分は大きなモールで、
果実や蕾のような膨らみのある造形で、
手法的にはベネチュアンテクニックを思わせます。

20_mimata_0149.jpg

使っている時の腰下のスキ部分は、
満たされる水の生み出すレンズ効果が、
実に楽しくいつまでも覗き込んでいられます。
(うつわマニアの甘庵の個人的な感想です)

20_mimata_0151.jpg

不透明でエレガントな彩りと、
ボリーミーながら涼感のあるスキガラス部分で、
オブジェとしても十分に魅力的でいて、
四季を通して花に花を添える花器に
魅力的な仕上がっています。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4612-619a832a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)