FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

黒い器は夏にも似合う

今日も各地で予報では高温になると、
熱中症対応の注意喚起されています。
それでたくさんの人が搬送されたてしまうのは、
思う以上に心構えが必要なのだと思います。

まだ厳しい暑さの情報や、
窓から見えるギラついた日差しを見ていると、
ガラスや白い器もいいけど・・・、
黒釉も夏に使いたい器だな〜と。
どこまでも器好きの甘庵には、
ランチに何を食べるかと同じぐらいに、
器選びが楽しみに・・・。

20_kubota_0471.jpg

と言うわけて今日ご紹介するのは、
久保田信一さんの黒釉盛り皿です。
少しとろみのある艶の出た黒釉の八寸皿です。

20_kubota_0472.jpg
久保田信一 黒釉盛り皿  7,700円
径25cmH4cm


リム皿の形状は和洋中華エスニックと、
幅広い食材料理の盛り付けがしやすく、
黒釉が幅広い彩りを受け止めて、
美味しそうに盛り映えします。

径25cmのサイズ感も盛り合わせにも、
一人贅沢ランチのプレートにも使いごろです。

20_kubota_0474.jpg

とろんとした釉調の中にポツポツと見えるのは、
浮き上がった素地の中に含まれている石です。
しっかり焼き切っているからこその、
使い勝手のよさが想像できる素材の表情です。

20_kubota_0476.jpg

毎日のようにガンガンと長く使い込んでいただくうちに、
少しずつですが釉調の艶も消えて行き、
また違う味わいの表情に変わっていくのも、
愛用していく楽しみになります。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4619-1d079b7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)