FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

自分だけで味わうティタイムを作り出すマグカップ

今は暦では処暑に当たり、
暑かった夏も終わりを告げる頃だそうです。
昨日も少し思いましたが、
今日は確かに少し気温が低い荻窪です。
その分湿度を感じます。

20_turumi_0482.jpg
鶴見宗次 マグカップ白 3,300円
径8.5cmH7.5cm 程よく入れて230cc


猛暑が続いて冷たいものをガブガブと飲んでいましたが、
そろそろ暖かいお茶や飲み物での水分補給に、
少しずつ切り替えて行くようにしたいと思います。

20_turumi_0483.jpg

今日は鶴見宗次さんの手ひねりマグカップをご紹介します。
ロクロを使わずに作り出す手法なので、
手の跡が随所に見えていますが、
それが下手くそな表情ではなく大きなチャームポイントです。

20_turumi_0484.jpg

彫刻に見られる存在感や、
豊かな表現力になっていて、
土の持つ力や質感を感じ取れる楽しさがあります。
土味を消すことのないように釉薬ではなく、
木灰を前面に施して強還元炎の中焼き切っていて、
自然釉のような緑釉が生まれています。

20_turumi_0486.jpg

いっぱいのコーヒーや紅茶を自分だけで味わう、
時空を作り出してくれるような、
力強さを感じさせてくれるマグカップです。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4621-9afa907e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)