FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

気軽に使えるハレの器

この数日は春と冬が行き来するように、
10度前後の気温差があります。
気温差をしっかりと感じられる年頃になったのを実感しています。
ということはコロナ渦においても、
重症化率が高いということを実感せねばと、
そう思う甘庵ですが・・・。
年齢には関係なく、例えば重症化せずに済んだ若い方ににも、
長く後遺症に苦しむ方が少なくないようです。
改めて皆是非自分でできるコロナ対応の生活習慣を、
一層見直していきましょうね。

そんな年頃の甘庵が運営する荻窪銀花は、
現在ネット販売のみで営業で対応させていただいております。
器好きの方ならステイホームでの時間つぶしには、
スクリーすると長い荻窪銀花のHPや、
「うつわ屋のつぶやき」でブログ内検索で、
気になる器の語彙や作品名を検索してもらうと、
また気になる語彙が・・・検索と、
結構はまり込み込めるかもしれませんよ。

20_mimata_0438.jpg
新スキデザート皿 3,960円
径14.3cmH6cm


さて、今日も一つオススメの器をご紹介します。
巳亦敬一さんの新スキデザート皿です。
高坏の形、小さなコンポートのスタイルのガラス器です。
少しハレの気配で皿に盛る時にぴったりの、
ステム付きで気位を感じる器です。

20_mimata_0439.jpg

それでいて使いやすさが良くデザインされた、
丈夫で気軽に使える日常使いの器です。
そのため料理店などでも使われています。

20_mimata_0440.jpg

サイズ的にも五寸皿に脚がついた大きさが、
普段使いとしても出番が多くなるサイズで、
四季を問わず、食材を選ばずに、
盛り映えする力強い器です。

20_mimata_0441.jpg

立春、節分、ひな祭り、春分の日と、
春のハレの日に一品添えて、
気分を盛り上げてくれる器です。

             甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4704-00202925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)