FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

手元にあると嬉しい春色のちょこ

気温は低めでも日差しがあると、
春を感じ取れて気持ち的に寒くありませんね。
日も少しずつ伸びてきています。
とは言ってもまだ寒中で、
冬型の気圧配置が強まると、
日本海側や降雪地帯はまた大雪が心配ですね。

20_mitufuji_0684.jpg
ブ白磁そばちょこ 大 3,520円
径8.5cmH6.5cm 程よく入れて150cc


緊急事態宣言で多くの方が自粛をなさっています。
一部無関心の様子を見せている方の画像を見かけますが、
なんだか残念な気持ちになりながらも、
マスコミらしい取り上げ方で、
極々一部の方なんだろうと思いたくなります。
何れにしても多くの方の自粛が項をそうして、
コロナが少しでも治る方法になり、
心が休まる春になるといいですね。

20_mitufuji_0683.jpg

さて今日は春と感じる淡い彩りの釉調を持つ、
光藤佐さんの白磁そばちょこをご紹介します。
テーパーの少ない少しモダンなフォルムと、
穴窯で焼かれた自然釉を纏った、
真っ白ではない柔らかな色合いの、
優しい表情をしている白磁です。

20_mitufuji_0682.jpg

積極的に多様な使い方をイメージして作られた、
盛ってよし、注いでよし、
持ってよし、飲んでよしの、
万能型の器です。

20_mitufuji_0685.jpg

盛り映えの良さと使い勝手の良さに加えて、
丈夫で重ねての収納性もあって、
手元にあると何かと嬉しい、
春色の器です。

              甘庵 


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4705-05e92078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)