FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

衒いのない日常のボウル

今日ご紹介するのは衒いのないガラスのボウルです。
荒川尚也さんの定番として長くファンから支持されています。

20_arakawa_0100.jpg
荒川尚也 ボウル 10,430円 
径22cmH9.4cm


間違いのない使い勝手の良さと、
長く使っていて飽きないデザインで、
愛用者にはなくてはならない、
身近な器になるようです。

20_arakawa_0101.jpg

このボウルができた頃に、
何気なくサラダボウルとして選んだものが、
当時に比べて今のサラダは、
バリエーションも多彩になり、
脇役ではなく一品の料理として、
四季を通して出番が多くなっているようです。

20_arakawa_0102.jpg

昭和人間の甘庵にはグリーンサラダと素麺ぐらいしか、
思い浮かばなかったのですが、
シンプルなフォルムとデザインから、
使い方も多彩に広げていくかたが多いようです。

20_arakawa_0103.jpg

澄んだ素地に動きのあるアワ文が生きて、
ガラスの器として普遍的な魅力を持つ、
日常の定番品です。

                 甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4713-de34bcea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)