FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

主張が強そうなのに盛り映えする鉢

今日ご紹介するのはアブストラクトな文様が、
大胆なのに盛り付けすると美味しそうに盛り映えする、
久保田信一さんの長石釉鉄流描浅鉢です。

16_open_1093.jpg
ブ久保田信一 長石釉鉄流描 浅鉢 4,180円
径18.5cmH5cm


六寸あるので一緒盛りの鉢としても、
銘々のどんぶり鉢にも使えて、
日常の中で出番の多くなる鉢です。

16_open_1094.jpg

不思議な文様は、
意図的に描いているのですが、
通常のように筆ではなく、
あえて不自由な方法の、
絵の具を流しながら描いています。

16_open_1095.jpg

その分筆で描くのとは違う、
自然風景にも似た奥行きのある表情を、
味わうことができています。

16_open_1096.jpg

素地や絵の具や釉薬の手法は、
古典的な絵織部をリスペクトしていて、
ゆったりした口作りなのに手持ちも軽やかで、
たっぷり長石釉が施され丈夫な仕上で、
気軽に日常使いできる六寸鉢です。

            甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4716-dd6dbd75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)