FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

美味しそうなソバチョコ

冬と春を行き来するような寒暖差のある時期ですが、
今日は春日で気温がどんどん上がってきている荻窪です。
麺喰いの甘庵のランチは麺類が多いのですが、
気温のままに暖かい麺から冷たい麺に気持ちが移ってきています。
となれば器も丼から蕎麦猪口に変わります。

18_arakawa_0046.jpg
荒川尚也 ソバチョコA 3,080円
径8cmH6.2cm


その連想から今日は荒川尚也さんの、
シンプルで飽きがこず長いファンが多い、
ソバチョコAをご紹介します。

18_arakawa_0047.jpg

アワ文が涼やかに配置された、
バランスのよいソバチョコ型で、
蕎麦猪口、小付、カップと使えて、
麺類や料理や飲み物からデザートまで、
多彩に活躍する器です。

18_arakawa_0048.jpg

シンプルなフォルムは、
ガラスや焼き物のソーサーや、
茶托などと組み合わせることで、
しつらえの広がりを楽しめます。

18_arakawa_0049.jpg

冷たいそばを食べてすぐに洗って、
今が美味しいイチゴに練乳かけて食べ、
続いてアイスティをいただくと・・・。
妄想では連続使用がどんどん湧いてきます。

それは何よりこのソバチョコ自体が、
とても美味しそうだからだと、
甘庵は思っています。

               甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4719-27ad8f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)