FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春の息吹と彩りを感じるガラス小鉢

陽射しには春を感じますが、
北から吹く冷たい風はまだ冬の匂いがある荻窪です。
それでも、冬から春に移っていくのを、
街路樹や空の色から感じ取れます。

20_mimata_0125.jpg
巳亦敬一 八角鉢 G 4,070円
径10.5cmH6.3cm


器も春色を感じるものを、
使いたくなって来ます。
今日ご紹介する巳亦敬一さんの八角小鉢Gも、
春の息吹と彩りを感じるガラス器です。

20_mimata_0126.jpg

八角形に整えられて形と、
植物の額や茎を思わせる緑の文様が、
瑞々しい鮮度を感じさせるデザインです。

20_mimata_0124.jpg

小向付として料理の盛り付けから、
蕎麦猪口のように、
手に持って食べれるサイズが、
使い勝手を広げています。

20_mimata_0127.jpg

巳亦さん独特の不透明な彩りのガラスが、
多彩な料理を美味しそうに映えさせる、
春に使いたくなる器です。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4722-7d64dced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)