FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

美味しいお茶が飲めます

今日ご紹介するのは誰が入れても不思議と、
美味しいお茶が飲める急須です。
と思います。

1912_kato_0124.jpg
加藤財 急須横手 黒平 11,000円
容積180cc


この急須はス(お茶を濾す部分)がかぶるほどで、
180ccほどの大きさです。
このぐらいが美味しく淹れます。

1912_kato_0125.jpg

まずはお湯を冷ましましょう。
急須と茶碗の温めておきましょう。
お気に入りの茶葉を大匙ゆったり一杯。
茶葉に合わせて冷ました湯を、
飲む分の量をゆっくり注ぎ、
煎茶で1分ほどは待ちましょう。

1912_kato_0126.jpg

注ぎ心地が良いのですが、
ここは心静かに一つの茶碗にいっぺんに注がず、
少しずつ分けて注いで、
何回か繰り返して注ぎ、
急須の中にお湯が残らないように、
しっかり注ぎ切りましょう。

1912_kato_0127.jpg

これでこっくりとした、
香りと甘みのあるお茶になっています。
そのあと、もう一煎同じようにして楽しめます。
甘庵はマナー違反を承知で三煎目も、
少しお湯を熱くして楽しんでしまいます。
後は、甘いお茶菓子があればもう完璧です。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4730-73a8e310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)