FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

和のイメージが広がるガラス小鉢

今日ご紹介するのは荒川尚也さんの、
三角モール小鉢Sストライブ浅です。
ちょっと長い名称なのはこのシリーズは、
バリエーションが豊かでそれを名称でわかるように、
姿等をそのままが名称になっています。

21_arakawa_0480.jpg
荒川尚也 三角モール小鉢Sストライプ浅 3,960円
平均の径14cmH2.2cm


荒川さんの澄んだガラス素地に、
螺旋にストライブのアワ文が入りて、
型を使って高台から縁までが、
三角に納められています。

21_arakawa_0481.jpg

店頭で甘庵はよく、
「荒川さんのガラスの器は和の器です」
と私感をお客様に伝えています。
この皿などはもう完全に和の器に見えます。

21_arakawa_0482.jpg

そこで甘庵の今日の妄想は、
和菓子が盛られた姿が次々浮かんできます。
向島の桜餅・・・香りが妄想でも広がります。
道明寺もいいな・・・柔らかな赤い粒が似合う。
くず餅もいい・・・東京の下町の発酵のくず餅でも葛粉のでも、
どちらも得難い・・・と、
器から既に何を食べたいかの妄想になってしまいます。

21_arakawa_0483.jpg

それだけこのガラス小鉢には、
美味しそうなイメージを広げる力があるということで、
これもよく甘庵がお客様にお伝えしている、
器にとって最も大切な、
「美味しそうと感じる器を選んでください」
そのものの美味しそうなガラス小鉢です。

甘庵は妄想から離れて、
手元にある素甘をおやつにいただきます。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4762-6fc9039b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)