FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

花かお菓子かどちらが浮かびますか

開催中の巳亦敬一さんの個展から、
気品のある美しいフォルムを持つ、
ボール あわ入り 紫 をご紹介します。

21_miamata_0064.jpg
巳亦敬一 ボール あわ入り紫 5,280円
径13.7cmH6.6cm


見込みが見えると、
色ずき始めたた紫陽花を思わせます。
と同時に葛のお菓子にも見えてきます。
まぁー何れにしても季節感にぴったりです。

21_miamata_0067.jpg

横から眺めると、
いや〜上品な姿です。
天目碗を思わせる、
気品気位を感じさせる佇まいです。

21_miamata_0065.jpg

泡を巻き込んだガラスの下の、
艶めかしく映る見込み底の紫と、
縁になる程淡くなるベージュのグラーデーションが、
見込みの中に変化のある広がりを生んでいます。

21_mimata_0068.jpg

これは冷たいお茶を点てたら、
きっと映えますね。
気持ちがキリリと美味しく味わせそうです。

でも、黒蜜たっぷりの豆かんが、
すごく似合う美味しそうです。
涼しげに心太でもいいな。
と、どうしても花より団子の甘庵です。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4787-0b621122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)