FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

出会えばお得

今日は感謝祭の醍醐味の半額市の器をいくつかご紹介します。
まずは葛西義信さんの長皿。

sara258.jpg

磁土に地元の陶土を加えて、
鉄絵と釉裏紅(銅下絵)の伸びやかな葡萄が描かれています。
葡萄文長皿 W30cm D16cm H3cm
常設価格 ¥8600 が50%引きで、
感謝祭中は、なんと¥4300です。

nabe260.jpg

村木律夫さんの人柄のままのきちんとした土鍋。
チョークの絵付けもあって、ちょっとモダンな感じです。
チョーク土鍋 径20.5cm H12.5cm
常設価格 ¥8400 が50%引きで、
感謝祭中は、なんと¥4200です。

shyuki259.jpg

酒器もご紹介しましょう。
備前徳利と張り子の真鍋芳生さんの手ひねりぐい呑みです。
徳利は 径8.5cm H13cm
常設価格 ¥8400 が50%引きで、
感謝祭中は、なんと¥4200です。
ぐい呑みは 径6~7cm H4.3~4.5cm
常設価格 ¥3150 が50%引きで、
感謝祭中は、なんと¥1575です。

cs262.jpg

恵波ひでおさんのカップ&ソーサーです。
灰釉鉄絵カップ&ソーサー 径14.5cm H8.5cm
常設価格 ¥3800 が50%引きで、
感謝祭中は、なんと¥1900です。

まだまだ他にも掘り出しものばかりです。
とはいえ、使わないものでは仕方ありませんが、
気に入っていただいて、使っていただけるものなら、
すぐに元がとれてしまう格安な期間です。
これも一期一会の出会いです。

           甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/479-fb8b82f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)