FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

主役は名脇役になる

雨が止み蒸し暑さがやってきた荻窪です。
エアコンや扇風機が必要になってきます。
食卓の器にも涼感が欲しくなります。

21_chujo_0226.jpg
中條正康 絵替金彩土器皿 4,950円
径13cmH1.5cm


となればガラスの器ですが、
この季節なのでもう少しひねりを楽しみたくなります。
そこで今日は主役を張る中條正康さんの絵替金彩土器皿を、
ソーサーという脇役にして、
ガラスの器を主役にしたしつらえで、
涼感を楽しんでみます。

21_chujo_0228.jpg
荒川尚也 ソバチョコA 3,080円
径8cmH6.2cm


中條さんの器は一見派手なイメージの絵柄ですが、
この皿も金彩以外はほぼモノトーンです。
華やかですが料理を引き立てるためのデザインです。
その意味では本来脇役なのかもしれません。

21_chujo_0227.jpg
巳亦敬一 新スキ珍味グラス(冷酒器) 3,080円
径6.9cmH7.3cm 程よく入れて5~60cc満水で90cc


ガラスの器が料理の一部を思えば、
組み合わせてしつらえることで、
より美味しそうに盛り映えするのは自然です。

21_chujo_0229.jpg
荒川尚也 ヨーグルトカップ 4,180円 
径9.2cmH7.8cm


主張していたと思われた絵柄が、
ガラスの器の邪魔をしません。
ラッピングにも似ているかもしれません。
ガラスの器の引き立て役になっています。

               甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4802-7cd73c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)