fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

盛映え特化機能性食器

連日暑い日が続いています。
特に日差しが強くて日陰を選んで歩いてしまいます。
こういう日差しには日傘や帽子が必須アイテムになります。
今ほど熱中症とかの話題もなく、
日向にいると日射病になるからと帽子を被るように言われ、
麦わら帽子をかぶっていた記憶があります。
それが安全ワードで暑い中を気にもとめずに、
日が暮れるまで外で遊んでいました。

21_arakawa_0252.jpg
荒川尚也 帽子の皿 4,400円
平均のサイズ:径13.5cmH4cm


そんなことを思い出したら、
荒川尚也さんの個展に並ぶ可愛い姿の、
帽子の皿をご紹介したくなりました。

21_arakawa_0254.jpg

帽子を脱いで上向きのまま置いた姿そのものです。
ユニークな姿とはかけ離れるようですが、
ベストな盛り付けがオートマチックに設えする。
これもある意味機能性食器です。

21_arakawa_0251.jpg

真上から見るとおおよそ、
水平なリム部分が2、
見込み部分が3、
水平なリム部分が2のバランスで、
これが見込み部にただ盛り付けをするだけで、
ナチュラルにベストな盛り付けになります。

21_arakawa_0256.jpg

可愛い姿に目がいってしまいますが、
盛り付けに特化して、
機能性食器です。

                    甘庵
  


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4835-81856c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)