fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使い方を伝えないと分かりくいもの

今日ご紹介するのは野波実さんの白磁花留めです。
使い方そのままの名称をお伝えすれば、
みなさん想像がつくのですが、
そのまま置いてあると、
綺麗な飾りやオブジェかと思われます。
これは作り手の意図として成功です。

22_nonami_0510.jpg
野波実 白磁花留め 3,000円
径7.9cmH4cm


水盤や鉢やボールなど、
水面の見える花器に花を生けるとき、
剣山を使うことがありますが、
甘庵はあれが苦手です。
針がトゲトゲしていて、
優しい花との組み合わせに違和感を持ちます。

22_nonami_0508.jpg

多分、野波さんも似たような思いで、
この花留めを作られたと思います。
伝統的にも七宝文を形取った金属製の花留めがあります。
発想はその辺りかもしれませんが、
もう少し積極的に花留めの存在を、
花のそばに寄り添う形にしたかったのだと思います。

22_nonami_0509.jpg

結果としての華麗な存在感が、
花留めとして使わないときには、
まさにオブジェとして空間を飾ります。

22_nonami_0511.jpg
裏まで透かし彫されていて、
花の茎や枝を通すことで縦に生けやすい納まりです


花好きの野波さんらしい使い勝手として、
まだ捨てるにはかわいそうな生けていた花を、
生かそうと水切りして短くなったものや、
庭木で丈の短いものなど、
少ない花や短い花を生けこむときなどに、
とても使い勝手の良さを発揮します。

                甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4929-c0e261ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)