FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

そばちょこ

「新蕎麦」という張り紙をみかけました。
秋ですね。
蕎麦といえは器ではソバチョコ。
人気のある器なのは、取り回しや多目的な使い方を、
雑誌などで紹介されたり、
古伊万里のソバチョコは、骨董の入門としても、
二昔・・・三昔ぐらいなら、
まだ買って、気楽に使える価格だったので、
お洒落な見立て使いが紹介されているのを、
よく見かけました。

ymgc109.jpg


山口利枝 ソバチョコ各種 径8cm 高さ6.5cm

古い物、骨董は大好きな甘庵です。
だからこそ、うつわ屋として昭和平成と生きてきて、
後年になって、
「昭和平成はいけませんね~、良い器は少ないです」
と言われるのは嫌ですから、
キチンと焼かれて使いやすく、時を経ても、
変わることなく、飽きることのない器を、
残していきたいと・・・。
それが後の骨董になりうるようになるには、
昭和平成の良質の器を作りだし、
多くの皆さんに使ってもらって、
大切にされ、受け継がれてはじめて、
アンティークにも骨董にもなるのですからね。

古伊万里でなくても、
気軽に、多用と、見立て使いのしやすい、
山口さんのソバチョコもそんな器です。

               甘庵

  
皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

側(蕎麦)にちょこっとhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/763.gif" alt="" width="14" height="15">おかせてねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/11/04(土) 19:00:51 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/494-6f0810d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)