fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

わざわざ型にした徳利

来週からはゴールデンウイークになりますね。
基本的に制限のかからないのは、
何年振りの連休になるのでしょう。
感染対策を心がけながらも楽しみたいですね。
天気予報を見るとこの季節だから仕方ないとしても、
晴れる日が三日と続きませんね。
毎日コロコロと変わったり1日のうちでも、
晴れマークと傘マークがついていたり。

21_arakawa_1164.jpg
荒川尚也 型徳利 6,380円
径8.4cmH10.4cm
程よく入れて200cc満水で240cc


元々おウチでゴロゴロ大好き人間なので、
決め事なしでのんびり過ごす予定・・・と、
言いたいところですが、
連休中の荻窪銀花は定休日の休み基本で、
皆様のお越しをお待ちしております。

21_arakawa_1166.jpg

甘庵のおウチでゴロゴロは、
連休の後のお休みの楽しみにとっておきます。
では妄想に・・・。
荒川尚也さんの型徳利にお酒を入れて、
徳利ごと冷蔵庫で冷やしておいたのを、
ちびりちびりと楽しむのも一興かと。
口切り一杯いれても240ccは、
甘庵にとって手酌にはちょうど良いサイズ。

21_arakawa_1165.jpg

この型徳利は肴になっていいですね。
宙吹きガラスなので、
普通は吹いて出来てしまうところを、
あえて一手間かけて型に吹き込んだり、
口縁をハサミで輪花のようにあとをつけたりしています。

21_arakawa_1167.jpg

綺麗につるりと整って出来上がるところを、
あえて付けた手の跡からは、
溶けて熱かったガラスが想像できる、
魅力的な表情が肴になり、
酒器としてグレードアップになっています。

               甘庵
     

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4988-61cf6c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)