fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

不思議な色絵ゆのみ

今日ご紹介するのは光藤佐さんの色絵湯呑みです。
華やぐ気持ちになる仕立て方から、
初春をイメージできる湯呑みです。
とはいえそこは光藤さんの仕事なので、
普通の色絵のイメージとは少し違うと思います。

21mitufuji_0352.jpg
光藤佐 色絵湯呑み 6,050円
径6.8cmH8.8cm


線描して色を差したりするところを、
いっちん手法で立体的は線描をして、
いっちんの高さ分をつかって囲まれた部分に、
色絵の具を差し込んでいます。

21mitufuji_0354.jpg

その文様も光藤さんらしい不思議な世界観があって、
使い手にも楽しく和むせる力のある湯呑みです。

21mitufuji_0353.jpg

器の持つ華やかさと味わいが、
湯呑みとしては小ぶりなので、
酒器として使いたくなる気持ちも生まれます。

21mitufuji_0355.jpg

手に取っってみると、
いっちんの凹凸感が、
手がかりになって持ちやすく、
三つの輪花の口縁の口当たりも良く、
思った以上に使い勝手の良いデザインにもなっています。

                   甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5294-35886769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)