fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

熱い思いと熱い液体を感じるグラス

荒川尚也さんのアイテムでアワのないタイプは、
モールグラス、ヨーグルトカップ、モルトグラスなど、
多くがアワの文様を入れ出す前からの定番です。
今日ご紹介するステムワイングラスは、
そんな中では後発のアイテムになります。

21arakawa_1181.jpg
荒川尚也 ステムワイングラス 4,400円 (旧価格)
径7cmH11.4cm
程よく入れて120cc満水で200ccs


このグラスやハイボールグラスは、
正直なところ定番のなかではマイナーな存在です。
ですが甘庵は大好物の仕上がりです。

21arakawa_1183.jpg

荒川さんの最大の魅力の澄んだ素地を堪能するには、
スキガラスのアイテムが一番です。
甘庵は一番の素地の愛好者は、
製作者の荒川さんだと思っています。
その意味でもこのグラスは荒川さんが使いたくて作ったのではと、
甘庵は想像して・・・いや、
ほぼほぼ確信しています。

21arakawa_1182.jpg

荒川さんの晴耕社ガラス工房のしおりには、
「できあがった品物を手にしたとき、
それが炎の色をした熱い液体であったことや、
竿(パイプ)に巻き取られ、
息を吹き込まれてグングインふくらんでいったことを、
思い出させてくれるものであってほしいと願っています」
と書かれています。

21arakawa_1184.jpg

このグラスにはその思いを味わうには、
一番のデザインと仕事だと感じます。
ほら「ぐんぐんのびていって」あとが見えています。
それを肴に酒が美味しく吞めそうです。

                 甘庵
    

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5298-a3cd1ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)