fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

アールデコっぽいデザートカップ

今日ご紹介するのは巳亦敬一さんの新スキデザートカップ丸平です。
ほぼ分類わけのための無機質な名称とはかけ離れた、
華やかな装いのデザインです。

22mimata_0256.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップ丸平 3,740円
径13cmH7cm


新スキシリーズは被せとそこにモールを施して、
照らされた光が歪み反射することで、
黄金色の輝きを見せていますが、
このデザートカップは少し細かめのモールを、
カップ部分全体に配置して、
優雅で華やかな煌めきを見せています。

22mimata_0259.jpg

塊のベースは他のデザートカップと、
基本的には同じ納まりで、
使い勝手と丈夫さを担保しながらも、
少し小さく薄く整えらていて、
カップ部とベースの接合部まで、
しっかり入っているモールと相まって、
繊細で優美な仕上がりになっています。

22mimata_0258.jpg

甘庵は初見でアールデコのデザインの匂いを感じました。
実際にはアールデコ当時は建築や、
その什器の照明などや、
花入や香水瓶なとまでで、
器へのこだわりがないのか、
作品はほぼ見かけません。

22mimata_0260.jpg

これは吹きガラスや食器などでも言えることだと感じでいます。
ティカップやコーヒーカップは日本で作られて、
輸出品されて気があったようです。

というわけでパクリではなく、
巳亦さんが様式をリスペクトしての創作品だと、
言っても良いと思っています。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5302-d90fb040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)