fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

新葉が出てくるの図案

今日ご紹介するのは光藤佐さんの粉青掻落皿六寸です。
名称の通りに全体に白化粧土を施して、
書き落とすことで文様を浮かび上がらせています。

21mitufuji_0360.jpg
粉青掻落皿6寸 6,160円
径18cmH4cm


旧葉の間に新葉が出てくる図案です。
小学校の理科でならった対生という葉のつき方のようです。
新たに生えてくるエネルギーを感じる、
希望を感じ取れるデザインです。

21mitufuji_0362.jpg

人生のなかでも、
歴史の流れの中でも、
大小さまざまな障害に出会うことがあります。
辛さや悲しみを抱えながらも、
その度ごとに前向きに、希望をもって、
進み歩まないとなりません。

21mitufuji_0361.jpg

年明けの震災から一月が過ぎ、
明日は節分です。
暦の上では新しい年になります。

21mitufuji_0363.jpg

応援する気持ちも前向きに仕切り直して、
良い年になっていくことを、
願うばかりです。

                   甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5304-3430bc40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)