fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

鬼は外 福は内

今日は節分です。
明日は立春で暦では春ですが、
また寒くなり雨や雪になって行きそうです。

22arakawa_0531.jpg
荒川尚也 アワ皿 中 7,040円 (旧価格)
平均のサイズ:径23.5cmH1.8cm


豆まきの習慣は減っているそうですね。
子供の頃は日暮ごろから、
あちらこちらで「鬼は外 福は内」と、
元気な掛け声が聞こえてものですが、
聞かなくなりました。

22arakawa_0533.jpg
日差しが暖かい節分で酢〆のイワシが食べたくなりました

甘庵の豆まきの記憶も随分前になります。
お寺などで華やかな春の行事としてはいいのですが、
家庭ではまいた豆まめの後始末など、
問題点が多く嫌厭されてしまいますね。

22arakawa_0532.jpg
盛り付けるにはこの皿が美味しそう

反面「恵方巻き」は広まっていますね。
東京育ちなのか甘庵には、
大人になってから知った習慣です。
コンビニの幟がこの時期の季節感になって久しいです。

22arakawa_0534.jpg

華やかで春らしく、
何より食べる楽しみがあるからですね。
先にはスイーツまで見かけます。
思い煩うことを外へ、
楽しく美味しいものをおなか=内へ。
気持ちが楽しいことはそれ自体がもう「福」。
そんな気持ちで受け取っています。

鬼は外 福は内

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5305-c06afaf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)