fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

柔らかな動きのある皿

今日ご紹介するのは荒川尚也さんのDip皿小です。
使い勝手の良い五寸皿のサイズ感です。
見込み側にリブのような段差に見える部分は、
そこから見込み内側部分が被せガラスを施してあります。

23arakawa_0412.jpg
荒川尚也 Dip皿 小 4,400円
径16.5cm~H18cm径1.7cm~2.2cm


被せた部分に点、点、点とアワが続いた線文が入っています。
これは素地に大きなノコ刃をあてて凹みを作り、
馴染んでしまわないうちに被せガラスで凹み分の空気を閉じ込めて、
連続するアワ文にしています。

23arakawa_0413.jpg

溶けたガラスを被せるときに、
あえて真円にならないように歪みやうねりをつけて、
柔らかな揺らぐような景色にしています。

23arakawa_0416.jpg

荒川さんのアワはグラス類などに見られる、
発泡させたものが多いのですが、
この皿やヨーグルトカップの、
静かなアワも甘庵は大好きです。

23arakawa_0415.jpg

柔らかな造形は湧き出す泉の情景が思い浮かびます。
荒川さんならではの澄んだ素地だからこその、
柔らかな動きのあるアワ文です。

                  甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5319-fa57fddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)