fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

碗カップ折衷

今日ご紹介するのは野波実さんの白磁細碗です。
細いフォルムの飯碗という感じですが、
あえてスリムな姿にしたのは、
使い方に広がりが生まれるのを期待してだと思います。

21nonami_0125.jpg
野波実 野波実 白磁細碗 2,600円
径11cmH8.5cm


11cmの径はマグカップぐらいのサイズ感です。
でも手に持って食べる飯碗としても十分な寸法です。
自然に手にして飲んでも何かを食べてもいけます。
こう言う少し遊び感覚の造形を楽しんでしまうのが野波さんです。

21nonami_0127.jpg

ただ見かけが見たことのないフォルムなので、
どうしてもそこに引いずられてしまいます。
当然使った経験もないのですから、
イメージが湧きにくいかもしれませんね。

21nonami_0124.jpg

実際に使ってみると、
その仕掛けは頭で考えるというより、
自然に都合よく使い出せる力を持っています。

21nonami_0128.jpg

器としての使い勝手も、
料理や飲み物を美味しそうに映えさせ、
掌もとてもよく、
使い出すとマイ碗として愛用されると、
十分に想像できる白磁細碗です。

               甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5320-f42c27a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)