fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春色の素材を盛りたい鉢

今日ご紹介するのは久保田信一さんの長石釉縞柄七寸鉢です。
鉄絵の具で描かれた兜鉢仕立ての口縁の縞柄を見込みの刷毛模様に、
鉄発色黒茶からグレーまでのグラデーションが楽しめます。

22kubota_0144.jpg
久保田信一 長石釉 縞柄七寸鉢 6,380円
径21.5cmH7cm


地味目の色合いですが、
自然発色のために美味しそうに盛り映えします。
菜の花や春キャベツや筍やアスパラや新玉ねぎなど、
春野菜のお料理が思い浮かんで、
パブロフの犬状態の甘庵です。

22kubota_0145.jpg

適度な深さのある見込みと、
陶器の柔らかな質感を感じながらも、
たっぷり施ししっかり焼成した長石釉は、
日常使いむきの丈夫さがあります。

22kubota_0146.jpg

使い込めばこむほどに、
少しずつですが陶器ならではの、
侘びていく味わいと楽しめます。

22kubota_0148.jpg

盛り鉢としての使いやすさに加えて、
たっぷり食べたいときの丼鉢として、
独り占めする使い方も楽しい七寸鉢です。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5328-ab214929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)