fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

桜色のスイーツにぴったりの小皿

今日の荻窪は昼過ぎまで雨風が強く、
ソメイヨシノの木の下は散った花びらの絨毯になり、
近くの壁や車も花びらのドット模様になっていました。
遅めだった桜花も終わりそうですが、
若葉がぐんぐん出てきていて、
この後は爽やかな風にそよぐ葉桜を楽しめます。

21kubota_1342.jpg
久保田信一 灰釉二彩(白土)小皿 2,640円
径15.5cmH3.5cm


まだ見頃の枝垂れ桜はもう少し大丈夫そうですし、
八重桜も咲き出していました。
この季節は次々を花が咲き出して華やかでいいですね。

21kubota_1344.jpg

春の食べものや季節を装ったスイーツも華やかですね。
桜だけにしても桜鯛、桜鱒、桜エビとこの季節の旬のものや、
桜餅、桜湯など古典的なものから、
この季節の限定をうたった桜にちなんだスイーツが、
ケーキ屋さんやカフェをにぎやかにしています。

21kubota_1343.jpg

男子(爺さん)でもちょっと心惹かれるのですから、
それは女子にとっては目でも楽しめて、
心ワクワクしてしまうことでしょう。

21kubota_1345.jpg

そんなスイーツが似合いそうな小皿をご紹介しています。
久保田信一さんの灰釉二彩(白土)小皿です。
鉄発色で濃淡の緑のグラデーションが萌える春の色合いで、
桜色のスイーツを引き立てること間違いありません。

                     甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5335-67d8d14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)