fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

薪窯ならではの景色を楽しめる小皿

今日ご紹介するのは光藤佐さんの白磁皿四寸です。
一枚ずつ釉調や顔つきが違い、
小さな皿なのに存在感があります。

21mitufuji_0302.jpg
光藤佐 白磁皿 4寸 2,640円
径12cmH2.5cm


単房の穴窯で焼かれていて、
白磁釉に薪の灰が降って、
自然釉のように青味がかった釉調になっています。

21mitufuji_0304.jpg

重ね焼しているために見込みや高台畳付きには、
骨董などで見かける四つのメアトが見られます。
使いこむことで侘び色になって行き、
器の景色が育って行きます。

21mitufuji_0303.jpg

裏を返すと土見せ部分に、
緋色の発色がみられるのも、
薪窯の恩恵の景色です。

21mitufuji_0305.jpg

小さめに仕立てられた高台が、
緊張感のあえる姿にしていて、
この小皿に気品を生み出しています。

             甘庵 
 


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5339-6a75a2a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)