fc2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使いやすい蕎麦猪口

このところ気温が上がってきて、
まだ4月とは思えない日があります。
麺好き甘庵は冷たい麺が食べたくなってきました。
そこで今日ご紹介するのは久保田信一さんの長石釉縞柄蕎麦猪口です。

21kubota_0340.jpg
久保田信一 長石釉縞柄蕎麦猪口 2,200円
平均のサイズ径8.5cmH6cm


この蕎麦猪口の一番の特徴は、
ふっくりとした口縁やぽってりと厚みのある長石釉から、
重そうに見える印象を裏切る手にしたときの軽さです。

21kubota_0342.jpg

でも口縁の厚みからの印象通りに丈夫で、
蕎麦猪口仕立てで色々使える器として、
日常でのハードな使い回し向きの仕上がりです。

21kubota_0341.jpg

外側は鉄使いの上手な久保田さんらしく、
黒茶ブルーグレーが見える細かな線文で、
見込みは無有で土と長石釉の織りなす柔らかな色合いで、
料理や飲み物を引き立てます。

21kubota_0343.jpg

程よく入れて150ccほどの容積は、
湯呑みやカップとしても使いやすく、
茶托やコースターと合わせて、
色々な飲み物を楽しめます。

                 甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/5342-fa1c431b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)