FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

接待でも手酌でも 酒旨し

「猫さんいつもお世話になってます。
今回もまたすっかりお世話になってしまって。
どうぞお一つ・・・」
「いや~、そうかな。それじゃお言葉に甘えて・・・。
うぬ、亀君、こやーなかなか好い酒だね」
「ありがとうございます。お口にあってないよりです。
さぁーもういっぱい・・・」

cat738.jpg


などと聞こえて来そうな。
やりとり構図が生き生きと、
ほのぼのとして、いかにも楽しげな宴の様子がうかがえます。

一方こちらは、手酌組。
「いやー酒は冷やに限る・・・うぃ~、旨い」
と言う猫もいれば、
「ぬる燗、今頃からはぬる燗が一番。ぬめりもとれて・・かぁ~、旨い」
と、好みも飲み方も百猫百様のようですね。

cat741.jpg


いずれにしても、
猫君たちのみせる酒宴の姿は、
適当な分量で幸せになれる、
良い酒のようですね。
秋の味覚を肴に、百薬の長としてたしなめる。
そんな酒でありたいものですね。

                 甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/543-f6a039ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)