FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

しのぎ

「しのぎを削る」のしのぎですが、
漢字でかけば「鎬」となります。
刃物の刃の背の部分を意味して、
そこが削れるくらいの激しい戦いを、
意味するそうですよ。

意味は同じようですが、
「一時しのぎ」は「凌ぎ」となりますね。

で、やきものや工芸では、
表現方法で使われます。

はじめの「鎬」に当たる稜線を生み出すために、
削り出すことを言います。

ymgc117.jpg


山口利枝 白磁しのぎ平鉢 φ19H6.5

底面が緩やかに平たい、
日常に使いやすい平鉢です。
煮物やサラダやシチューや・・・・と、
普段の食卓での出番は多そうですね。

白磁にしのぎを加えることで、
より上品になり、またモダンにもなり、
和洋中じつに様々な使われ方に、
無理なく、それでいて、品格を保って、
使うことのできる逸品です。
伝統と作り手の若さが心地よく活かされています。

            甘庵

お知らせとお願い
携帯でご覧頂いている方に、
画像サイズを大きくしたために、
サイズオーバーで取り込めない状況を、
伺いましてので、
元のサイズ基準に戻してみました。
不具合やご意見など、大変参考になりますので、
ぜひコメントやメールでお知らせください。
ginka@netlaputa.ne.jp

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

Kさん、はぐみさん、葉摘みさん

皆さん書き込みありがとうございます。
携帯の進歩ってすごいですよね。Kさんは予想外+リンゴなんですね。ぼくもリンゴです。
はぐみさん、絵文字新鮮ですよね。
言葉は文化だから新しい言葉も魅力的だけど、
古い言葉もなかなか良いものですよ。
葉摘みさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
格調高いブログ拝見しました。また寄らせて下さいね。

当方、自分が納得したものにこだわっているつもりの茶道具屋です。
分からないこと、間違っていることなどありましたら、アドバイスいただければと思い、以後お見知りおきを・・・m(_ _)m

  • 2006/11/07(火) 16:52:25 |
  • URL |
  • 葉摘み #-
  • [ 編集]

そんでもってhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">もひとつ追記で前のブログではコメントで絵文字使えなかったけでhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/334.gif" alt="" width="14" height="15">では使えてうれしいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/820.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/402.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/401.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/230.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/405.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/11/07(火) 11:48:10 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

世間知らずの箱入り生娘http://blog74.fc2.com/image/icon/e/264.gif" alt="" width="14" height="15">なので、知らなかった言葉と言葉の意味を知れてhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/820.gif" alt="" width="14" height="15">いつも学ばせてもらっていますhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/466.gif" alt="" width="14" height="15">恥ずかしいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/449.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/11/07(火) 11:36:25 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

わかりました!again

下にも書きましたが、念のためもう一度。URLをちょっと工夫すればケータイでも見られましたよ!
ーーーーーーーー
Q 3. 携帯用からはどうやって閲覧するのですか?
A.ブログのURLの後に?mへとアクセスし(例:http://staff.blog1.fc2.com/?m)、携帯から閲覧できます。携帯用画面からはエントリーの閲覧、コメント、TBの閲覧等できます。ただし、一部表示に制約があります。

  • 2006/11/07(火) 11:21:32 |
  • URL |
  • K #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/553-029e1a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)