FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お盆の活用方

お家のなかで、お盆を使う事が少なくありませんか?
トレーは使うけどって・・・。

確かに配膳や給仕をする、
人間関係がなくなったり、
ご飯やおみそ汁のお代わりを、
お盆でやりとりするのは・・・、
大昔の映像かもね。

かえって、膳やお敷きは、認知されて、
ランチョンマットのように、
あるいはコーディネイトやレイアウトに、
お洒落に使って頂くこともあるようです。

お盆はちょっと忘れられているかも・・・。
そこで、プレートとして使えるこんなお盆をお奨めします。

urushi212.jpg

松室裕重 九寸栃盆箔朱文 径27.5H2.5 ¥9,450
松室裕重 八寸栃盆箔朱文 径24.5H2.5 ¥7,875

お盆ですが、形は大きなプレート皿と思ってください。
平らな見込み部分が細かな挽き目になっていて、
器を載せても傷が目立ちにくく配慮されています。

斜めに立ち上がった縁は、
持ちやすい手がかりとして、機能的な盆の構造です。
同時に、金箔と朱漆のアクセントが施されていて、
この盆を、プレートとして料理を盛りつけたときに、
額縁のように盛りつけを引き立ててくれます。

十分に塗られた漆器ですから、
椀や鉢と同じに、ごく普通に洗っていただけます。
もちろん熱い物も得意ですよ。
直に置いたときに、やきものの皿に比べて、
冷めにくいし、結露しにくいですしね。

バランスや気分で、和紙、色の綺麗な紙ナプキン、
クマザサや、葉蘭などを敷いて、
レイアウトを整える広さがあります。
そう、面積からいえば、漆器としてもリーズナブルですしね。

少し和のテーストのワンプレーと料理なんて、
どうかな?

                甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

洒落た居酒屋さんhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/225.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/400.gif" alt="" width="14" height="15">は酒のhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/203.gif" alt="" width="14" height="15">さかなの盛り付けに使ってるね。他にはやっぱり盆踊りの練習かなhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/11/20(月) 20:26:50 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

うつわも料理のうち

さとさん早速にコメントありがとうございます。
朝に朝食のパンを焼くなんて・・・。
いいな~。
"だんなち"さんは、
香ばしいパンの焼ける匂いで目覚めるのかな~?
いいな~。
また、覗かせてくださいね。

おはようです♪

甘庵さん、おはようです。先日はご訪問ありがとうです。お礼が遅くなりました。
器が好きで見るのも好きなんですがやはり、これにあのお料理を盛りたいなって思いながら見るのっていいですよね。
また、素敵な器を求めて探し回りますね。

  • 2006/11/20(月) 09:56:30 |
  • URL |
  • さと #o.trGIrQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/570-15737178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)