FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

日替わりご奉仕品「村木律夫」

しゃきっとしているフォルム。
しっかりと焼ききった質感。
手を抜かない仕事。
そんな村木さんの仕事は、
時折、手仕事と思われない事が・・・。
それどころが、面白味がないと勘違いする方が。

shiwasu274.jpg


いえいえ、達者なロクロなのに、
侘びたフォルムを作りだすのなら、
達観した画家や書家の、
構成や線が生きて来ますが、
ただ、腕がないのにぐずぐずしたフォルムと、
手仕事と勘違いしているものを、
見かけると・・・・、悲しい。

shiwasu276.jpg


どうですか、この際だまされたと思って、
定価の25%割引中に身近で使う、
湯呑みや飯椀などを、
手に入れて使ってほしいな~。
ロクロ成形、釉薬、焼成と、どれをとっても、
全然違うって言うことが、
器への感性があれば、
必ず分かって頂けるはずです。

shiwasu275.jpg


普段の器として、
ぜひとも使って欲しい作り手の一人です。

             甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ひとつずつhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/320.gif" alt="" width="14" height="15">でつくられた手作りのものからは、つくった人のいろんなhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/786.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog74.fc2.com/image/icon/e/349.gif" alt="" width="14" height="15">が見えて温もりhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/269.gif" alt="" width="14" height="15">を感じる。http://blog74.fc2.com/image/icon/e/320.gif" alt="" width="14" height="15">を労りたいと思うhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/11/27(月) 00:04:25 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/576-c1f27b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)