FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

模様替え日より

今日はとても温かくて、
入り口を開けながらの模様替え。

いや~やっぱり稲垣明子さんはいいですね。
新聞紙の山を背景にした、
なかなかシュールな光景でも、
素敵に見えます。

inagaki291.jpg

そう、わざわざ一つを展示台の上に乗せて、
ピンスポットで飾れば、
それはきっと特別に煌めいて見えるかもしれません。

でも、日常の中で使われていて美しい器は、
段ボール箱の中に、新聞紙でぎっちり包まれた、
器を一つずつ解いて行くだけで、
うっとりします。
稲垣さんの器もそうです。

inagaki290.jpg

第一陣で届いているものを、
おおかた荷ほどきして、
ちょっとほっとしたところです。
これから弁当を食べて、
もう少し整理や別な梱包発送などしてから、
お天道様の照っているうちに、
家路についたいものです。
だって、今日は定休日なのですから・・・。

             甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

何よりのご褒美です

橋渡しをしていて、手にした方の微笑みや喜びの声は、何よりのご褒美です。
さと's kitchen へのデビューを楽しみにしています。
しかし、どのお弁当にても美味しそうですよね。
やっぱり心こもっているから温かさがつたわるんですね。

こんにちは

こんにちは、さとです。先日、山口さんの器を購入しました。待った甲斐がありました。素敵な器でした。ちいさいけれど何かしら上品で何を盛りましょうかと思案中です。
器は大好きで良く見て回っていますがなかなか手には入りにくいものですね。

  • 2006/11/29(水) 15:11:00 |
  • URL |
  • さと #o.trGIrQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/579-c29eaae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)