FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

多忙につきお休みでした

久々に昨日はブログが書けませんでした。
さぼったというより、どうしても時間がとれなくて、
尋ねてくださった方ごめんなさい。

0612kato463.jpg

加藤財さんの急須ポット展の初日、お陰様で、
お客さまがたくさんおいで頂いたこともあるのですが、
メールでのお問い合わせが重なり、
お返事のため、手が遅くて時間がかかってしまいました。

慌ただしさのなかでも、前着順に、まずはお取り置きしておいて、
隙間を見つけては、資料画像を撮影するだけで、
営業時間が終わり、残業で画像加工して添付してメール。
営業時間内に受け取って方までお返事しました。
その後の方々の分は朝開店まえに、
お取り置きシールをべたべた貼って、
撮影をしながら、お返事をして、今やっと追いつきました。

0612kato467.jpg

件数はさほどではなくても、
一つずつのポットや急須なので、
一つずつの情報と資料とコメントをぽつぽつ打っていると、
なかなか進まなくて、
やきもきさせていまったお客さまの多かったかと。

画像を撮るために、一つずつ台にのせてみると、
どれも良いバランスでいて、
また実に丁寧な仕事で、本当にほれぼれしてしまいながら、
撮影しました。

丁寧で細やかな納まりや始末なのですが、
堅くならず、手仕事の温かさが滲んでいます。

そのあたりはお出かけくださったお客さまからの、
お声やお便りからも伺えます。
「秋の来ない綺麗な形」
「品が良くて、使い勝手が良い」
「お茶が美味しい」
「お茶を煎れるのを楽しく心和む」
などと言っていただけて、
個展のサブタイトル「心うるおす」そのものですね。

二つめ三つなんですと仰ってくれると、
ああーぼくと同じに、財急須ファンなんだな~と。

作り手ではないのに、
ファンとしては嬉しくて。

              甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

おっつー

師走はやっぱり忙しくないとねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/789.gif" alt="" width="14" height="15">
忙しさの中にもよろこびの幸せがあるよねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">好きなことは大変でも充実感を感じますhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/820.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2006/12/16(土) 23:02:13 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/597-5b0881a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

30年前への旅

今日は、荻窪 銀花さんへ。加藤財氏の急須/ポット展が開催されてました。(御本人さんもお見えになった?のかな?無口な作家さん風の方が一人)初日だったからか、沢山の人が訪れていて、想い思いに急須を手に取って温かく観てました。急須/ポットは、土の感じが良く出て

  • 2006/12/17(日) 00:26:49 |
  • きままに DIY

FC2Ad