FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

なすび型急須ポット

特徴がつかみにくいのか、
皆さんが見落としている気がするので、
なかなか良いとおもう急須とポットの応援PRです。

kato559.jpg
茄子型後手急須 容積300ccほど

下ぶくれのため高台が大きく、
湯を入れる特にですが、重心が下にあって、
安定感があります。

kato561.jpg
茄子型横手急須 容積250ccほど

基本は丸形の延長上にあります。
それは手にとって掌を味わうとすぐに納得出来ます。

また、丸形と同等以上に表面積に対して容積があります。
つまり見かけ以上に入ります。

kato562.jpg
茄子型ポット 400ccほど

それに、「なすび」は、「一富士二鷹三茄子」と、
初夢に見ると縁起が良いと伝えられています。
諸説ありますが、「成す」=大成といわれるのなどが、
有名ですね。
そのためか、茶入れからポットまで、
工芸の形にもよく登場しいたしまれています。
近年のデザインでもパソコンのマウスなどにも、
見かけますね。

さてさて、初夢を見た後には「大願成就」を願って、
茄子の急須で初茶でもいかがでしょうか。

               甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

さとちゃーん ようこそ

寒いよね。ベビーは順調ですか?
巷には、怪しいウイルス飛んでいるようだから、
くれぐれも気をつけてね。
そう、茄子>成すとか、茄子は花が咲けば実が付くとか、身になったら落ちないとかで、
縁起物みたいですよ。
でも、たしかインドあたりが原産で、熱いとこなので、カラダ冷やす効果が好まれるだろうけど、
さとちゃんは今は、食べ過ぎてはダメかもね。
でも、加藤さんの茄子型急須ポットは、心も温めてくれますよ。お財布は冷えるかもしれないので、スポンサーをぜひ探してください!
煎茶道では、急須は主役。姿がご馳走になるものでないといけないそうなですよ。

クレシェンドさんありがとう

今、YOMEさんのところからたどってみたら、
彫りのポットと藤田さん湯呑みが、
素敵にレイアウト(美味しそうなチョコと)
思わずコメントしてしまいました。(皆さんも覗いてみて)
しかも、自分のブログみたら・・・。
あらら、コメントありがとうございます。
今度は茄子型で、素敵なレイアウト見せてください。
とっても勉強になります。
ありがとうございます。

いいですね~

茄子型・・・縁起物で良いですね。これでお茶を入れたら素敵だろうなあ。1つ頂きたいなと思ってしまいました。どなたか空贈って頂けないかしらと密かに思ったり。。
お客様にお出ししてもぜんぜん引けを取らない1つですね。良いものを見せて頂きました。

  • 2006/12/19(火) 16:51:50 |
  • URL |
  • さと #o.trGIrQ
  • [ 編集]

こんにちは!
昨夜、彫りポットでさっそくお茶をいただきました^^
それはもう、とってもしあわせなティータイムでした。
迷ったけれど白い茄子型小ポットも買ってよかった~^^
素敵な出会いを、ありがとうございました!

  • 2006/12/19(火) 15:04:35 |
  • URL |
  • クレッシェンド #sm7TGDHE
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/600-54d154bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)