FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

水滴∽急須∽ポット

今回の加藤財さんの個展では、
久々に水滴(硯に水をいれる注器)がきています。

kato577.jpg

はじめの頃の仕事では、急須やポットの新しい形の、
プロトタイプになっていることがおおかったですね。
姿だけを追求して形を生み出すには、
手頃な大きさということもあるのでしょう。

kato579.jpg
左から急須・水滴・ポットです。
そのために、相似形(∽)の姿を良く見かけます。
数学の言葉で形が一緒で大きさの違うことですが、
身の回りの多いので、
結構使われている言葉なので、
ご理解頂けることでしょう。

kato578.jpg

別の言い方を選ぶと・・・ミニチュアかな。
だからミニでも、小さくても財急須のフォルム。

匂いが付いてしまうので、
他に使えなくなるのですが、
抜群の切れの良さから、
醤油差しに使う方も多いですね。

可愛い姿なので、
ついつい集めたくなってしまいます。

                甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

さとさん ごきげんよう

可愛らしいでしょ。
形だけでなく、水滴も急須もポットも、
手に持ったときに、掌のよさが心地良いこと。
じわーっと嬉しくなり、
ついついスリスリしてしまいます。
そうですか、2月末ね。楽しみですね。

ようこそHotIceTea さん

うつわ好きが高じてうつわ屋にという変わり種が、
熱く器語ってしまいがち。
「ああーまたやってるよ~」って、
ちょっと冷めた目で見て頂いておくと、
長くお付き合いいただけるかと・・・。
そうですか、実家がお近く。
ぜひぜひ、お出かけください。
その折は一声おかけくださいね。
お茶のいっぱいも・・・。

ようこそ テン☆さま

ぜひまた覗いてください。
辛口で工芸感をうだうだ綴っております。
あと「こんなに良いのに、みんなわかんないのかな~」という、
グチっぽいのもあります。
よろしくお願いしま~す。

チョコままさん

器には姿だけでも、心を和ます力があります。
使うことで近しくなります。
愛着の持てる器で暮らせると、結構幸せなんだけど・・・、
そう思う方が少なくなってね。
うつわ屋がんばります。月桂樹また機会があったときにはぜひ。お客さまへ「チョコまま印月桂樹」で配ります。

可愛らしいです

甘庵さん、こんにちは~。可愛らしいですね。ミニチュアかな?そろえておくと良い感じです。
クリスマスもカウントダウン。今年はどんなクリスマスになるのでしょう。来年にはいると出産のカウントダウン。予定は2月末です。末よりも早いかな?と言うことを願っています。

  • 2006/12/22(金) 15:33:18 |
  • URL |
  • さと #o.trGIrQ
  • [ 編集]

はじめまして。 YOMEさんのサイトからたどり着きました!

急須とてもおしゃれですね。 あたたかいのにシャープな感じが素敵です。 

伝統にモダンが融合してて、美しいけど、ちょっと特別な普段の日に使える器、が大好きです。

サイトにもちょくちょくよらせてください。 お店にも。(実家がすぐそばです!) 

  • 2006/12/22(金) 14:24:56 |
  • URL |
  • HotIceTea #-
  • [ 編集]

はじめまして_(._.)_
ステキですね
同じ形のもので揃えればいい感じになりますね
たいへん興味もちましたのでチョクチョクお邪魔させてください

  • 2006/12/22(金) 00:07:56 |
  • URL |
  • テン☆ #-
  • [ 編集]

きれいな形ですね。

どれも本当にきれいな形ですよね。
水滴をしょうゆさしにするアイディアには、びっくり。でも、本当に切れがいい急須を使ってみて、なるほど、と思いました。
もみの木の枝をきれいに使ってくださってありがとうございます。月桂樹の葉っぱまだまだいっぱいありますので、言って下さいね。

  • 2006/12/21(木) 22:34:34 |
  • URL |
  • チョコまま #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/602-22362cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad