FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

なごめる土人形

道楽かん工房 真鍋芳生さんの土人形をご紹介します。
型をつかっておおよその形を作り、
一つずつ修正して作った人形の仕上げは、
張り子と同じに、胡粉、顔彩、墨で仕上げてあります。

hina017.jpg
道楽かん工房 土人形 のぼり持ち
桃太郎・いぬ・きじ・さる
各1050円 H5.5~7cm

たかが土人形と、思ったら大間違い。
真鍋さんの分身の人形たちを眺めていると、
これがなかなかそれぞれのいいお顔していています。
きりりと桃太郎君、忠実な犬君、機転が利きそう猿君、律儀そうな雉さん。
対してちょい凄味の鬼君たち。
他にも、熊ちゃん、兎ちゃん、パンダちゃんも応援してる。
醸し出す気配も立派なんです。

hina018.jpg
道楽かん工房 土人形
金棒もち鬼 各1575円 H6cm
鯉のぼり持ち鬼、熊、兎 
各1575円 H14~16cm

大きさも高さが5~6cmのもので、
欠けたりしないように、細かい細工にはなっていないのに、
十分にデッサンを重ねたフォルムなのでしょう。
動きも、表情も豊かです。

hina136.jpg
道楽かん工房 土人形 招き猫
1050円 H5.5~7cm
そうそう、小さいのに大きな福呼びそうな、
招き猫君もいます。

暖かくて、愛くるしい土人形君たちが、
並ぶ姿になごんでいます。

            甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

》濃い!!
 ありがとうございます。よく煮込んだ甲斐がありました(笑)。
 こちらもゆっくり拝見します。
 (仏即鬼・・ということば、最近考えていたこととリンクして不思議でした。深いですね)

  • 2007/02/22(木) 03:51:54 |
  • URL |
  • GiGi #-
  • [ 編集]

お返事で~す

はぐみさん
応援のかいあってか、
東京マラソン第一回は盛況のうちに無事終えたようですね。
知り合いがでていたので・・・ゴールしたのかな?
今度、参加者としての臨場感ある話を聞いておきましょう。

GiGiさん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
和んでいただき嬉しいです。
器も絵も短歌もきっと理屈より、
感じることが基本なのではないでしょうか。
和める器だからこそ、一杯のお茶が美味しく。
一善の飯が、体だけでなく心の糧にもなるのでしょう。

GiGiさんのブログ凄いっすね。
濃い!!
とっとも理知的な文章と、
深い洞察力に感心しながら、
読ませていただきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/02/19(月) 09:45:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

はじめまして。
写真で見ただけでもちょっと和ませていただきました。陶器等にはくわしくないですが、貴ブログで見られるいろいろなものが好きです。又よらせていただきます。
失礼しました・・

  • 2007/02/18(日) 13:43:52 |
  • URL |
  • GiGi #-
  • [ 編集]

東京マラソンhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/218.gif" alt="" width="14" height="15">が行われてる今日、あいにく天気も悪くて寒いよhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/191.gif" alt="" width="14" height="15">
そんな中、土人形達がのぼりを持ってあったかく応援してるみたいだねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/02/18(日) 12:19:36 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/659-72e44841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)