FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

四季をめでる

「四季をめでる人形展」という企画展にしたのも、
暮らしのなかの小さなスペースに、
四季折々を楽しめる小道具として、
提案できたらと考えたからです。

doll789.jpg

床の間や大きなスペースを使うのも、
大がかりなしつらえも、なかなか難しくても、
玄関先の靴箱の上や、居間の棚の一部でや、
プライベートなお部屋のお気に入りのコーナーでも、
少しだけスペースを作り出して、
小さな一対のおひな様で春を感じたり、
可愛い五月人形を飾ってさわやかな風を想ったり、
星を抱えた猫君と七夕空を見上げたり・・・。

doll817.jpg


doll863.jpg

節句ばかりでもなく、
ラッキーアイテムや、お気に入りの人形は、
心を和ませ、日々の暮らしで失いがちな、
季節感を感じるような小さなゆとりを、
思い出すきっかけにでも、なってくれたらと。
そんな願いを込めた気持ちで企画したした。
明日までです。
もう一度、並んだ人形立ちの笑顔を眺め直してください。
和めますよ。
doll799.jpg


             甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/660-01ba68b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季四季(しき)とは、四つの季節、すなわち春・夏・秋・冬のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

  • 2007/07/28(土) 12:59:54 |
  • 日本の心-四季折々の風情を感じ...