FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春雷+雪?

嵐のような雨風が来たとおもったら、
雷鳴がとどろき、寒いとおもったら、
白い物が・・・雪?
桜にはつらい一日になってしまいました。

オフの今日は花冷えの天候と、
借り換えた本をぬくぬくしながら読む日に決めて、
読んでいるとなんだか文字か見えにくい。
老眼だな~って思って、ふと目を窓の外にむければ、真っ暗。
ええー今何時?
まだ3時なのに外が暗い。日が延びたはずなのに、まるで夕方。
さらにどんどん暗くなっていき。
照明器具をつけると、ゴロゴロぴかって春雷!

turumi422.jpg


**  **  **  **  **  **

ブログの訪問歴から嬉しいブログ発見!!
紹介させていただいちゃいます。
明日葉茶さんの明日葉日記に、
藤田さんの安南カップと光藤さんの黒釉片口を、
オシャレに使ってくれています。
お店の紹介までしてくださって。
ありがとうございます。

**  **  **  **  **  **
開催中の鶴見宗次さんの器をよめ膳@YOMEカフェのYOMEさんが、
相変わらず美味しそうに春の盛りつけを見せてくれています。
器はやっぱり使われているときが生き生きしていますね。

また、昨年の「うつわ屋のつぶやき」でもしっかりかいているので、
ここでご紹介しておきます。
読んでいない鶴見さんファンはぜひ覗いてくてください。
「手あと」 
「手あとの美しい器」
「片口に惹かれるわけ」
「潤んだ器はそそります」
「切れ味の良い口」

turumi421.jpg

明日からは会期後半ぜひ鶴見さんの器を、
直に手にとってみてください。

                 甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

Kさん

お世話になっています。
土ものを使うときの匂いは、結構やっかいですね。
来店の時に、お手数おかけしますが、
出来ればお持ちなって見せていただけますか。
よろしくお願いいたします。

はぐみさん

自然の力を恩恵として受け取れるには、
知恵を謙虚さのバランスが必要なのでしょうね。
知恵は技術だけで横暴に使うと、
しっぺ返しをされてしまうことが、
わかっていても、一度手に入れた便利さや豊かさを、
見直すのはなかなか難しですものね。

においはやっぱり

こんばんは。ご無沙汰しております。今日の雨はすごかったですね。
ちょっと甘庵さんに、うつわの処理について伺います。お刺身の取り皿につかうような、小さめの粉引のしょうゆ皿に、しょうゆのにおいがしみついて取れなくなりました。重曹につけてみたり、たわしでこすってみたり、洗剤で洗ってみたりしたのですが、やっぱりダメ。
そう思って食器棚を見てみれば、いつもカフェオレに使うマグカップ(あ、これも粉引だ!)も、なんだか牛乳のにおいがします。同じように洗ってみたのですが、これもダメ。
どちらもそれ専用(しょうゆと牛乳)だから、ま、いいといえばいいのですが、こうなってしまったら、やっぱり禁断の「塩素系漂白剤」しかありませんか?
また近いうちに鶴見さんの器を見に伺いますね。

  • 2007/04/05(木) 02:05:35 |
  • URL |
  • K #-
  • [ 編集]

自然

自然は美しくて強いねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/712.gif" alt="" width="14" height="15">誰も何も自然の力にはかなわない。器はそんな自然の力を少しだけわけてもらってつくられてる気がする。力http://blog74.fc2.com/image/icon/e/271.gif" alt="" width="14" height="15">を感じる。

  • 2007/04/04(水) 23:28:56 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/712-bd645d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)