FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

HPに素早いアップ

今日から常滑で作陶している角掛政志さんの個展がはじまりました。
冷却還元の黒い器と、粉引の白い器の構成です。
どちらもしっかりと焼ききっているのと、
冴えたフォルムの器なので、伝統的は仕事をしていながら、
今の暮らしのメニューに、ぴったりの器です。

tunokake875.jpg


昨日はブログも書かずに、角掛さんの画像加工をがんばりました。
いつになく会場が見られるページが早々とアップできました~。
まずはご覧になてみてください。

tunokake876.jpg


器一つずつのおおよそのサイズや価格もわかります。
角掛さんの器を簡単に説明すれば、
しっかり焼けていて、使いやすく、
スマートな姿の器です。
そして、リーズナブルって思わせてくれます。

tunokake857.jpg


特に大きめな器を見るとそう感じます。
たとえば、この尺皿(実寸31cm)は、8400円です。
寸(3cm)あたり800円+消費税です。
って、今までそんな計算したことはないんですけどね。

器好きで料理スキな方には毎日使う器として、
甘庵おすすめの、是非使って頂きたい器です。

                 甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

はぁ~い

それはもう・・・・スリスリ。
おっしゃるとおりでして、
毎度お得意様のはぐみさまのように、
実に素直でセレブな・・・スリスリ・・・。
器で後じゃリマする・・・スリスリ。

たとえたら

シンプルですっきりしてて性格良さそーhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">セレブなはぐみみたい…http://blog74.fc2.com/image/icon/e/451.gif" alt="" width="14" height="15">な器。

  • 2007/04/13(金) 23:31:57 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/720-cd7cb25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サクサク作陶

難しい??????って、言いつつも 電動ろくろでサクサク作陶されて上手でした!( ^ o ^ )/ 出来上がりを楽しみにお待ちくださいね♪

  • 2007/04/21(土) 07:40:59 |
  • 沖縄!シーサー陶芸体験工房 琉球窯