FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

三器三様

三人三様や、十人十色という表現がありますが、
器にも当てはまります。
さしずめ、三器三様もしくは、十器十色と言ったところです。

元々作り手が良くも悪くも個性的で・・・・。
いえ、良く好く善くそれぞれに個性的でして・・・。
そんな作り手が、作り出す器たちも、
当然のように、作り手の個性をしっかり引き継いでいて、
新しいタイプの器でも、ファンの方たちは、
きっとわかってしまうほどです。

それでも、同じアイテム器でも、顔が一つずつ違います。
それがまた楽しい出会いを生み出します。

tunokake926.jpg

店頭においでになれず、HPやブログでご覧になって、
企画展中の角掛さん粉引ポットへAさまから、ご注文をいただきました。
甘庵は意地悪な性格なのではないのですが・・・。
ここは、迷っていただくたく。
いえ、店頭なら当然迷われるところですから、
手に出来ない分すこしでも、選び比べていただきたいな~と。
切れの良さや、しっかり焼き上がっている質感などは、
どれを選んでいただいても、自信を持ってお奨めできます。
でも、顔つきやルックス、これはお好みなんです。
ここは、しっかり選んで頂き、良い出会いをしていただければと。

tunokake927.jpg

大別して3つのタイプをお取り置きしておいて、
都合12枚の画像をお送りして、選んでいただきました。
はい、迷わせてしまったようなのですが、
それでも、長く可愛がっていただき、
バンバンつかっていただくためには、
しっかりお見合いしていただかないと。

tunokake928.jpg

めでたく絞りこんでいただき、
本日発送の運びとなりました。
あとは、Aさんが手にとっていただいて、
どんなお声をかけていただけるかが、
橋渡しの楽しみです。
                甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

仲人甘庵

そうです。
そのつもりで四半世紀橋渡しを・・・・って、
言っておりましたが・・・・。
近々決算市をいう、まぁーセールです。
それは、決算期の棚卸しだからなんですが、
「もうすぐ棚卸しだな・・・エーと、80年に初めて、
81年が第一回で、店舗引っ越しや組織替えがあったけど、都合27回目~ええ~。四半世紀どころか、28年目に入る。再来年までがんばれば~30周年記念だ~」
と、器仲人人生を鑑みて、ああ~年とるわけだ~。

器も人も

ひとりひとり、ひとつひとつ違うからhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/451.gif" alt="" width="14" height="15">仲をとりもってご縁をつくるのって仲人さんみたいだねhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/349.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/04/21(土) 23:35:41 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/727-d67640b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)