FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

天気が良いと

決算市の3日目、晴天の今日は、
散歩がてらに、ご近所からお立ち寄りいただいたり、
遠方からお出かけくださったお客さままで、
楽しいくお話しさせていただきました。

というか、このところの甘庵は、若い方々には、
お伝え出来ることは、いろいろお伝えしないと。
と、ちょっとでも聴いてくださる優しいお客様だと、
もうお気の毒なくらいに、いろいろお話ししちゃいます。

きちんと聴いてくださるので、
大変ありがたく感じでおります。

年寄りの器話につきあうという、
奇特で勇気がある方は、いつでも承ります。


さて、晴天の今日は、
ガラスやさわやかな物を手に取る方がおおいですね。
07kesan077.jpg

07kesan078.jpg

07kesan079.jpg
25%引きの棚のガラス

また少しは出会いがあるので、
棚に隙間ができると、なにやら補充しております。
07kesan080.jpg
小林東洋蓋付碗30%引き

お知らせとお詫び
HPをWindowsの環境でご覧いただいていたお客さまには、
決算市会場常設部分の画像の「あ~お」記号の5点の画像か見えていなかったようなので、
急遽、編集しなおしてアップしました。
ぜひ、もう一度覗いてみてください。

                     甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

お返事です

はぐみさん
兆し見えるといいですね~。
器の兆し。器兆で、きっちょう?
う~ん、響きは有名なお料理屋さんの名前ですね。
いいかも。

N.Kojimaさん
手仕事の器の橋渡しは、
作り手の顔が見えるようにとしたり、
がんばっている作り手や人柄にほだされている作り手だと、
やはり力が入り、口数もついつい・・・・。
ご理解あるお客様なので、許していただいています。

作り手のパッションは、
伝えるべきですよね。

  • 2007/04/29(日) 23:22:08 |
  • URL |
  • N.Kojima #n63IQ1vs
  • [ 編集]

天気が良いと

自分だけのたったひとつのhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/284.gif" alt="" width="14" height="15">オンリーワンhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/134.gif" alt="" width="14" height="15">器ブームの兆しありhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/253.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/04/29(日) 22:46:45 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/736-9af7f2ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)