FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

野波動物園 1

野波さんの細工で、急須や蓋物のツマミが動く仕掛けがあります。
そのツマミのほとんどが、動物の形になっています。

nonami271.jpg

こちらは、急須も蓋についた、魚くん。
nonami270.jpg

ほら、反対も向けますよ!
ツマミが動くアイデアの発想を、野波さんに伺ったときに、
「お茶を注ぐときに摘みが揺れると楽しいかなと思って」
と、答えたくれました。
遊び心から生まれている細工です。

nonami265.jpg



これは、動物小壺 7000円 で高さが8~10.5cmほどの、
可愛らしい小壺です。

nonami267.jpg


ツマミの動物はいろいろいます。
小壺を持ち上げたり、蓋を取るときに、
ツマミが揺れ動きます。

nonami268.jpg

確かになぜだか、ちょっと嬉しく、楽しくなります。
nonami222.jpg


作り手野波さんの遊び心のある器は、
「心穏やかになる器」の企画展タイトル通りに、
使うことで、心和めて、穏やかになる器です。

                甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。


テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

そうなの・・・

旭川動物園人気になぞってブログのタイトル決めました。
ちっちゃな、1cm前後のツマミを動物の形にして、
それが動くような仕事をしているのは、
野波さんが楽しいからに違いありません。
そのあたりは旭川動物園に通じるものがあるかと思っています。

動物園

旭川動物園みたいな、特殊的で個性があふれてるhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/785.gif" alt="" width="14" height="15">動物園ですね。どっちも愛くるしいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/266.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/05/15(火) 16:36:05 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/752-1a1dba04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)