FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お弁当持ってお出かけなら

アケビ籠の原型は、明治時代に欧米への輸出していた時に、
使い方や要望から生み出された形がとても多いんです。
それが、今のぼくらの暮らしのなかで、
とても楽しく使えそうなのは、とても素敵なことですね。

kago694.jpg

大きなピクニックバスケットというイメージです。
食材からタオルや敷物や、ワインや水筒や遊び道具まで、
重たくて持つのが大変なくらいに、一杯入りそうです。

kago697.jpg

焼きたてのパンを持って・・・。
運動会の観戦に・・・・。

kago696.jpg

オフの日には公園でランチ・・・。
紅葉狩りや花見に・・・・。

kago698.jpg

普段は居間で、雑誌や新聞が入っていたり、
長く濡れない工夫をして、緑を入れたり、
たくさん届いた果物いれたり、
籠はしまい込まないで、使ってくださる方が、
生きてきますし、管理も行き届くます。
籠は暮らしの中の道具で使ってもらってこそ、
ちょっと心豊かにしてくれるところが、
嬉しいところです。

               甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

白パン

アルプスの少女ハイジみたいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/350.gif" alt="" width="14" height="15">というのもあった。白パンだけど…http://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">歳がばれる。http://blog74.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/06/13(水) 10:57:08 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

世代と性別で~

「大草原の小さな家」って聞き知っていても、
実は知らないんで~す。
だけど、なんだか楽しそう~。
黒パンと集めた実のジャムと、チーズって感じ。
違うのかな?
器でも籠でも食べるイメージが直ぐに浮かんでしまうぼくです。

大草原

籠バックで素敵にピクニックhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/407.gif" alt="" width="14" height="15">
大草原の小さな家みたいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/06/12(火) 22:10:29 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

花市場に

お花求めに行くのにも、かっこいいかな~って。
Sunnyさんの美しいブログ見ながら思っていたんですよ。

素敵な籠たち!

本当に素敵な籠の数々・・・!用途も仰る通り様々あってそれだけ楽しみが多くなりますよね。ここならやっぱりピクニック用に必須かな。エコバッグとして買い物のお供でもいいな!

  • 2007/06/12(火) 17:22:51 |
  • URL |
  • Sunny #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/783-acca47bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)