FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

イッチンというのは・・・

山口利枝さんの器の名称に「イッチン」という、
きっと多くの皆さんが聞き慣れない言葉と感じておいででしょう。

yamaguchi828.jpg

「イッチン」というのは、やきものの素地に加飾する手法の一つです。
ロクロを挽いている映像で、手が粘土と水でどろどろになったのを、
ご覧になってことがありませんか?

yamaguchi829.jpg

あの手についた状態のどろどろの粘土を、
ビニール袋や、注射器や、絞り器などにいれて、
デコレーションケーキに生クリームで装飾するように、
生乾きの素地の上に絞り出して、
文様などを描く方法を「イッチン」と言います。

yamaguchi830.jpg

素地に立体感のある文様が描かれて、
そこに釉薬がたまり込んで、文様が強調されます。

yamaguchi832.jpg

山口さんの場合は、少し青みがかった釉薬が、
イッチンの凸部分が明るめに、
素地の際部分が濃いめになって。
凹凸がより立体的に浮かびます。

yamaguchi833.jpg

1ミリに満たない高さの凹凸ですが、
染め付けのような平面的な文様とは違った、
趣を楽しめます。

                  甘庵


皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。



テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

お返事です

ryuji_sさん
来てくださり、コメントもありがとうございます。
手に取っていただけると、ぼくのへぼ写真では、
お伝え出来ない良さがあります。
お近くなら・・・ぜひ、手に取って欲しいのが、
器です。もちろん気に入って使っていただけたら、
最上の喜びです。
はぐみさん
そうそう、器作りは美味しそうに作らないと、
そうそう、心を込めてね!!

おいしそー

いっちん入魂http://blog74.fc2.com/image/icon/e/236.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/06/28(木) 23:14:40 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

素敵な器ですね

  • 2007/06/28(木) 15:54:29 |
  • URL |
  • ryuji_s1 #.FTrCIao
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/801-2d6e57fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)