FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

心のゆとりから生まれる

荒川尚也さんは28年前に逢ったときに、
「コップ屋」なんて自分のことを表現していたくらいに、
日々の暮らしで使うコップやグラスへの思い入れが強く、
そのスタンスからガラス屋へ移行していき、
毎年見せてくれる新作に、いつもうなり、
手に入れ使いたくなっていました。

そうして、がんがん新しい作品をつくり、
試作して、試行錯誤が落ち着き、
自分を省みる心の中にゆとりが荒川さんの中に生まれたからでしょう。
毎日の暮らしの中で、なくても良いと言われても仕方ないけど、
あったら、なんだか嬉しくなる物を、
生み出してきました。

その最たるものが、香水瓶です。
それも進化してきています。

arakawa930.jpg

ガラスの固まりに少しの空洞と小さな口。
栓であり香水を付けるピンが、
差してあるだけのシンプルな構造ですが、
20年前に初めて見たときに、
使う予定がないのに買ってしまいました。

今その時より進化した香水瓶もまた魅力的で、
これを受け入れる暮らしのゆとりもないくせして、
心揺らぐぼくです。
そこが荒川さんの魅力なのです。

                  甘庵



皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

http://blog74.fc2.com/image/icon/e/803.gif" alt="" width="14" height="15">のゆとりが持てて、何かを生みだせるような人間になりたいhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15">ベムベラベロhttp://blog74.fc2.com/image/icon/e/466.gif" alt="" width="14" height="15">

  • 2007/07/13(金) 14:24:51 |
  • URL |
  • はぐみ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/815-44428d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)