FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

片口とピチャー

荒川尚也さんの作り出すガラスの器は、
使い勝手や盛り映えがすることで、
リピーターになっていくファンが多いのですが、
この片口とピチャーも、たくさんのファンを作った器です。

arakawa990.jpg

名前の付け方も的を得ていて、
片口はまさに片口でして・・・・。
焼き物の片口のように、酒でも料理でも花でも良く映える、
頻度の高い使い方に加えて、ガラスの透ける涼しげな風情をいかして、
ちょっと氷入れや、麺つゆ、冷えたお茶などと、
涼感を目にご馳走として振る舞うときにも、
大活躍です。

arakawa991.jpg

ピチャーはワインやお酒の気軽なデキャンタとして、
ドレッシングや花入れとしても、
使うのが楽しくなる器です。

どちらも注ぐ器の幅広い使い勝手をもった、
秀作です。

               甘庵



皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/816-4bb362b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)